【使ってみた】転職者の利用率8割!職業訓練生にも「リクナビNEXT」が人気なわけ | ジムテン <事務職転職お助けサイト>

【使ってみた】転職者の利用率8割!職業訓練生にも「リクナビNEXT」が人気なわけ

良い記事だと思ったらシェアして下さい!

わたくしは普段は職業訓練にて就職支援を行っております。

さまざまな訓練生が、求人の良しあしや志望動機の作り方など、色んな質問をしてくるわけです。

ハローワークの求人を持って来たり、スマホで転職サイトの画面を開いてきたりと…
そのスマホに映し出されているのが「リクナビNEXT」の画面であることが多いです。

他にも、「どこの求人サイト使ってますか?」と聞いたりします。
大抵の方は複数のサイトを併用して使っていたりしますが、そのうちの1つが「リクナビNEXT」と答えられる方がほとんどです。

もちろん通常の転職希望者にもおすすめですが、職業訓練生にも非常によく使われているという印象。
いったいどんな感じなのか、実際に使ってみました。

スポンサーリンク
初めての広告

リクナビNEXTの魅力

  1. リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
  2. スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届く!
  3. グッドポイント診断で、自分の強みを分析!

ひとつずつ見ていきましょう。

1.リクナビNEXTにしか載っていない求人が約85%

これはハローワークおよび他の求人サイトにはない求人ばかりと言い換えられます。

転職者の方のほとんどが使っている理由のひとつが垣間見えた気がします。

リクナビNEXTだけでなく、ハローワークなどの他の応募経路もあわせて活用していくと、かなり応募の幅が広がります。
たくさん応募ができるということは、採用につながりやすくなります。

2.スカウト登録をすると、企業等から直接オファーがある

※上記画像はリクナビNEXTより

特に職業訓練に通っていると、勉強と就職活動を同時並行にするのはかなり大変です。

学ぶことがはじめての科目などは、覚えることもいっぱいでとても就職活動まで手が回らない…ということもかなり多いです。

わたしはそんなことない、ちゃんと就活と並行する!と訓練開始前に意気込んでいた人が、いざ実際訓練がはじまったら勉強に手いっぱいになってしまい…というパターンを何度見てきたことか(笑)

または現在在職中の方でも同じで、働いている間に求人を見ることはできません。
そのためいい求人を逃してしまうことも十分考えられます。

ということで、このリクナビNEXT「スカウト登録」の出番というわけです。

最初に割としっかりめなプロフィールを入力しておく必要がありますが、それさえ完了しておけば、あとは勝手に企業が「オファー」をしてくれます。

あなたの入力したプロフィールを企業側が読んで、興味をもたれたら連絡が来る…という感じです。
あてずっぽうではなく、きちんと条件や希望、そしてプロフに沿った会社から連絡がきます。

この機能は他の転職サイトでも結構あるものですので、機能自体は特別に珍しいわけでもありません。
しかしプロフをしっかり入力させるのはリクナビNEXTならではです。
つまり企業側も、あなたの細かいプロフを読んで連絡してくるため、ミスマッチがかなり減ります。

今はあんまりいい求人が無いな…と思っても、このオファーには非公開求人も含まれます。
とりあえず登録しておけば思わぬ形でいい求人と巡り合えるかも知れませんよ。

ぜひ登録しておきましょう。

3.グッドポイント診断

グッドポイント
自己分析のところでも書いていますが、人間(というか日本人?)は自分の弱みは結構すぐに出てきますが、強みはなかなか出てきません。

そしてこの強みを洗い出す作業がものすごく苦手な方が多いです。

結果、何をアピールしたらいいかわからず、応募書類の作成がはかどらない…
あるいは、面接ですぐに落とされてしまう…
という人は多いんじゃないでしょうか?

そこで出番なのが「グッドポイント診断」です。

様々な質問がどんどん出てきますので、答えていくと強みがわかる、というものです。

履歴書や職務経歴書などの応募書類のほかに、通常の業務においても役立ちます。

質問は主に日頃の行動や性格的なものがでてきます。

たとえば「自分で決めたがる or 人の意見を取り入れる」というような質問に対して、
「あてはまる」「どちらかというとあてはまる」「どちらかというとあてはまらない」「あてはまらない」という4択のうちの1つを選んで回答していきます。

似たような質問がかなり多いので若干嫌気がさしますが(笑)、逆に同じカテゴリの質問に対してはぶれずに回答していけば精度もあがっていくわけですね。

気軽にできると思ったら30分以上かかるという、結構本格的なものでした。
問題数も100問前後が3セットあります(笑)

▲こんな感じで質問がきますので、さくさく答えていきましょう。

▼そして結果は以下。

一番上の受容力の部分は、この就職指導という仕事に結構あってるなーと思ったりしました。

ちなみに悪い面は一切出てこず、良い面ばかり並びます。
これに関しては賛否両論あるようですが、良い面の裏側は悪い面ですので、ここは脳内補完しておくべきです。

わたくしの例でいくと、最後の「バランスの項目内」の「全体にとって最適と判断すれば、自身の意見や希望と異なっていたとしても周囲と歩調を合わせます。~」という部分は、悪く言えば「自分の意見がない」と捉えられますよね(苦笑)

就職指導をしている立場からしたら、自己分析が苦手な方にはかなりおすすめできると感じました。

特に職業訓練生は自分の進路を迷っている人が多いので、何かの足掛かりになるかも知れません。
無料登録後、無料で行うことができますので、就職活動のおともにぜひともやってみてはどうでしょう。

終わりに

まとめますと、リクナビNEXTは、

  1. リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
  2. スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届く!
  3. グッドポイント診断で、自分の強みを分析!

ということでしたね。

特に在職中の方、そして職業訓練生の方は、なかなか就職活動の時間も満足にとれません。

スカウト登録でオファーを待ったり、自己分析をしておき書類作成をしやすくしておくのはとても大事と感じます。

特に職業訓練生を指導していると、自己分析ができずに就職活動を足踏みしている人をものすごく見かけます。

せっかくこのようなサイトが無料で利用できますので、使わない手はないでしょう!

外部リンク  リクナビNEXT

【▼関連記事が下にありますので、よろしければ是非ご覧ください。】

スポンサーリンク
初めての広告
初めての広告

良い記事だと思ったらシェアして下さい!