難しい事務職への就職をお助け!事務職を目指す女性におすすめ転職サイト3選 | ジムテン <事務職転職お助けサイト>

難しい事務職への就職をお助け!事務職を目指す女性におすすめ転職サイト3選

良い記事だと思ったらシェアして下さい!

この記事では、「事務として働きたい!」という事務職に就職を希望している方へのおすすめ転職サイトをご紹介します。

このサイト内のいろいろなところで書かせていただいておりますが、事務職への就職は大変難しいです。

事務職を未経験の方がいきなり転職活動を行っても、あっと言う間に落とされてしまうのがオチでしょう。

転職活動では、主にハローワークや転職サイト、新聞広告、求人誌などを活用すると思います。

その中で特に転職サイトからの応募は、スマホが普及している現在では、他の応募方法よりもハードルが低いです。

ハローワークみたいに実際に足を運んだりしなくてもよく、思い立ったときにすぐにどこからでも応募ができるという点でお手軽です。

さらに求人サイトは、あなたの書類作成のサポートや自己分析、エージェントと呼ばれる人物があなたのかわりに就職活動を進めてくれるサービスを展開しているところもあります。

このような数々のサポートを受けながら就職活動をしていけば、未経験の事務職に就職できるチャンスも生まれてきます。

ここでは、「事務職」あるいは「女性」に強い転職サイトを集めてみました。

スポンサーリンク
初めての広告

転職サイトを使うメリット・デメリット

一番は、人と接したりするわけじゃないのでいつでもどこでも気軽にできる、という点でしょう。
スマホが普及した現在、気軽さでは特にそう感じます。
他にもいろいろとメリットはあります。

また事務職という視点からお話ししますと、事務職は倍率が高いため、手数が重要なこともあります。
そのためハローワーク”だけ”しか利用していないなど、応募経路が少ないと苦戦します。

求人サイトを使うということは、単純に応募経路を増やして手数を増やそう、という意味もあります。

デメリットとしては、その気軽さゆえにライバルが多いということが挙げられます。
年齢もネット世代の方が中心となる傾向にあるため、年齢の高めの方には少し厳しい戦いになるかも知れません。
特に事務職希望ですと、若い方相手に勝ち抜くのはさらに難しくなると思われます。

このメリット・デメリットを詳しくまとめた記事は以下になります。ぜひご覧ください。
Webエントリーのコツも書いております。

Web応募は手軽で人気です。そのため採用側も効率重視の選考を行っています。そんな選考に生き残るための方法をご紹介!

いい求人がないから登録しない…のは間違い

とりあえずサイトを開いてご自分のエリアの求人を見ていいものがない…と感じて閉じてしまう人が多いですが、実にもったいない!

転職サイトのほとんどは、あなたが登録した情報をもとに自動的におすすめの求人を送ってくれます。

つまり、登録していないとそのようなお知らせは永遠に来ないわけです。

まずは登録しておけば、あなたに合った求人が出てきたときにお知らせが送られてきますので、素早く行動に移すことができます。

ですから、いずれくるチャンスに備えてぜひとも登録しておきましょう!

わたくしが実際に指導させていただいている人にも、このような方が多くて機会損失が多く発生しています。
ホントにもったいないです。

事務職に転職したい女性におすすめな求人サイト3選

1.とらばーゆ

とらばーゆは、女性の転職といえばこれ!というくらい有名なサイト。

事務職は女性が圧倒的多数。すなわち事務職も多数掲載されています。

なによりも嬉しいのはこだわり検索が可能なところ。
以下のように、条件を細かく指定して検索できます。

女性にとってはとても嬉しいでしょう。
ただあまり条件を指定しすぎると、求人がヒットしませんのでそこそこに(笑)

わたくしは事務系の職業訓練に深く携わっておりますが、職業訓練生も非常に多く使ってます。
事務系を目指す女性に圧倒的人気の転職サイト、それがとらばーゆです。

2.女性のための転職サイト『女の転職@type』


こちらのサイトはその名のとおり、女性専用の転職サイトです。

やはり一般事務をはじめとした事務職は女性が中心のため、必然的に事務系の求人も多いというわけです。

しかも正社員への転職をうたっていますので、正社員希望の方にはまさにうってつけ。
登録しておかない手はありません。

「産育休活用有」「育児と両立OK」「女性管理職有」など、女性が重視して見るであろう検索項目がありますので、こだわりの条件をお持ちの方にも優しいです。

最近になって女性の職業訓練生でも利用している人が増えてきた印象です。

外部リンク 女性のための正社員転職サイト【女の転職@type】

3.バイトルNEXT



CMなどでめちゃくちゃ流れてましたが、バイトルという名前の通りアルバイト探しのサイト…ではありません!

サイトをご覧いただくとわかるのですが、バイト経験だけの方でも正社員への道を応援します、というスタンスのサイトです。
上に貼らせていただいたバナー広告にもそのようなニュアンスのことが書いてありますよね。

ですから正社員希望の方に有効なサイトです。
特にフリーター生活が長く、まともに正社員で働いたことが無いから今度こそは…!と決意されている方におすすめです(女性の方で学生時代にしていたアルバイトをそのままだらだらと続けてきてしまった…という方をよく見ます)。
もちろん正社員経験者の方も問題ありません。

外部リンク バイトルNEXT

おまけ.マイナビエージェント


今度は通常の転職サイトとは少し違い、転職エージェントと呼ばれるものになります。

いろいろな転職エージェントを提供しているサイトはありますが、わたくしが指導させていただいている方はマイナビエージェントの利用が多いと感じます。

エージェントとは?
あなたに担当がつき、その担当が無料で転職相談から求人紹介、そして面接のセッティングや賃金交渉などなど…転職活動をサポートしてくれるサービスです。
世の中には出ていない非公開求人を紹介してくれるところも特徴です。

上記の囲みのとおりですが、言い換えますと「自動的に転職活動を進めてくれる」サービスです。

特にお仕事をされている方は、なかなか転職活動が思うように進まないことでしょう。
またそうでない方も、たくさん就職活動をしていると、スケジュール調整などが難しかったりします。
ですから、裏であなたの代わりに活動をすすめてくれるというのは非常に心強いです。

さらに非公開求人も探して紹介してくれるため、他の応募者と差をつけることも可能です。

実際にエージェントと顔合わせ(面談)する必要はありますが、自分のかわりに活動を進めてくれるので、少しでも自分という人物を伝えておくためには仕方ないと言えますね。

相当に使えるサービスですので、ぜひとも活用してみてはいかがでしょうか。

他にも職業訓練生に向けたおすすめサイトの記事もあります

わたくしは事務系の職業訓練にかかわっておりますが、職業訓練生も訓練が終わってしまえば普通の転職者と一緒です。

ですから一応「職業訓練生におすすめ」と銘打ってはいますが、通常の転職活動者でも充分に役立つサイトばかりですので、こちらも覗いてみてください。

職業訓練に通っていると、就職活動の時間がなかなかとれません。転職サイトを使えば就活の時間を大幅削減!職業訓練生じゃない方にもおすすめの厳選サイトたちです。

終わりに

事務職はとにかく倍率が高く、就職するのは困難です。

ですから応募する経路を増やし、たくさん応募していくのも採用への近道のひとつです。

またいろんなサービスを提供している転職サイトもあるため、自己分析など、あなたが就職活動で苦手とする部分がクリアできるかもしれません。

あなたにとって良い就職先が見つかりますように。

【▼関連記事が下にありますので、よろしければ是非ご覧ください。】

スポンサーリンク
初めての広告
初めての広告

良い記事だと思ったらシェアして下さい!